2023/04/06『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です』落語とボブディランの疑問

◇ラジオ番組◇
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

【今回の番組概要】「そんなに悩まないで。落語とボブ・ディランの疑問を解決しよう!」

ホンマミーア!
ABCラジオにて(令和5年)2023年4月6日、木曜日に放送の『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です(ドキハキ)』の放送内容の情報を、あらすじ形式で簡潔にまとめました。

番組を聴いた方には内容の振り返り、聞き逃した方にとっては救済として、そして番組を知らない方にはファンになるキッカケを提供できればと思います。

放送後一週間はラジオアプリradikoでも聴けますので、よろしくどうぞ!

↓先週(1週間前)の記事はこちら↓

□番組紹介(基本情報)□
出演者:三代澤康司(フリーアナウンサー・メインパーソナリティ)、桂南天(落語家・木曜日パートナー)

★ドキハキはABCラジオ(AM1008,FM93.3)にて、月~木曜日の午前9時~正午の時間に生放送されている情報番組です★

他曜日のアシスタントは
月曜日…中野涼子、火曜日…山田雅人、水曜日…近藤夏子
となっております。

ハガキ宛先:〒530-8002 ABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」宛
メール宛先:miyo@abc1008.com
FAX宛先:06-6451-1000
Twitterアカウント:@dokihaki_abc (ツイッターハッシュタグ:#ドキハキ)
facebookページ:https://www.facebook.com/dokihaki

9:00~   新年度の電車の話/オープニングトーク

冒頭は年度変わりによる、電車での乗客の変化の話から始まりました。
南天さんはドキハキの仕事へ向かう際は、電車から降りやすいように、一番最後に乗るようにしているそうです。

そして、南天さんが滋賀県の海津大崎に桜を見に行った話から、ここ数週間番組で話題に上がっている、スルメのおかやんの話に。
リスナーさんからも、このスルメを買って絶賛するお便りがたくさん届いているようです。

タクマ
タクマ

関西でスルメがプチブーム。

一番びっくりしたのが、紹介した南天さんが店に訪れたのは2回程度だそうです。

それでもインパクトを残す味とは、とても気になりますね、

9:39頃   トランプ氏について/みよスポ

今回はアメリカのトランプ前大統領に対する起訴についての話でした。

10:00頃 野球部だった南天さん/クイズ!答えてミーア(クイズコーナー)


ドキハキの曜日パートナー(桂南天さん)が、
新入生に戻って入りたい部活


美術部
(高校生での話で、実際は軟式野球部に入ったそうです。南天さんの娘さんは高校で美術部に入っていたそうです。)

正解者から抽選で番組グッズをプレゼント!

↓番組グッズ(三代澤印)の商品は、公式ページで購入することもできます。
https://shop.asahi.co.jp/category/MIYOSAWAJIRUSHI/

タクマ
タクマ

南天さんのTwitterをいつも拝見していますが、確かにビジュアル的なところに凝っているイメージがあります。服装もおしゃれです。

10:17頃 通算200セーブ最年少達成/みよちゃんの言うたもんがち

今回は野球の話。WBCに参加していなかったブルージェイズの菊池雄星や、ツインズの前田健太選手のメジャーリーグでの活躍について紹介されました。

そして、WBC日本代表選手だった、東北楽天イーグルスの松井裕樹投手が最年少で通算200セーブ達成したことも取り上げられました。

タクマ
タクマ

ここ最近、WBCで活躍した選手ばかりが取り上げられていましたが、その他の選手にも注目されるようになってきましたね。

WBCで野球に興味を持った方には、これをキッカケにたくさんの野球選手を知ってもらいたいです。

10:30頃 落語の疑問について/今日のスペッシャル

今回は、「落語の疑問」をテーマに
南天さんがリスナーさんの初めて落語に行く際の疑問行ったけど疑問に持ったことについて、答えてくれました。

その質疑応答は以下の通りです。

  • 手を叩いて笑ってもいいのですか?(水曜日パートナーの近藤夏子さんからの質問)
    →それを狙う人もいるし大丈夫。無理に叩く必要はない。
  • ドレスコードはありますか?
    →ないけれども、派手で人の気を引きすぎないように。着物で来られる方はよくいるので大丈夫。
  • 噺家が正座で足を痺らせて、立てないことはありますか?
    →立てなくなる人もいるが、私(南天さん)は痺れないよう動いたりしてる。
  • イビキをかいている人についてどうすれば?
    →できれば起こしてあげてほしい。マナーとして音と光が出ることは控えてほしい。
  • アイドルコンサートのように名前を書いたうちわを掲げるのは大丈夫ですか?
    →他の方の気が散るので控えてほしい。コンサートのように、演者が客にコールアンドレスポンスを求めることはない。
  • 落語家はお客さんを細かくチェックしているのですか?
    →客層の確認の為に開演前に見ることはある。笑わないからといって悪く思うことはなく、来てくれることに感謝しながら演じている。
  • 出囃子について教えてもらえますか?
    →歴史は詳しくわからない。昔はベテランの三味線演奏者から決めてもらったり、名前と一緒に引き継いでいたが、最近は自分で決めている人もいる。
  • 落語家さんが着物を着ることは決まりですか?
    →違和感になってしまうので着物が基本。他の衣装でされていた人もいる。
  • 落語会のお知らせで三味線演奏の方の名前は必ず載せているのですか?
    載せないといけない決まりはない。ちなみに笛と太鼓の鳴り物は噺家が鳴らす。
  • 落語は話の中に昔の様子が出てきます。若い人でもわかりますか?
    →子供なら横の親に聞いていたりしてる。最初わからなくても聴いているうちに笑ってくることもある。

また質問とは別に、「落語の楽しみ方」について落語好きのお二方から、お便りが届いていました。

  • フリーアナウンサー 森たけしさん
    →先入観を捨てると楽しめる。聞いたことある話でもフレッシュな気持ちで聴くといい。(南天さんは補足として、悪い先入観は不要だが、「テレビで観て面白かった人」などの良い先入観は、残すと更に面白くなるとのこと)
  • ABCテレビアナウンサー 伊藤史隆さん
    →一生懸命見るのではなく、ぼんやり見ることで頭の中に落語の世界ができる。先入観のない初心者の方が没頭できるのでは。
タクマ
タクマ

非常にタメになる話でしたね。

特にうちわについては、落語に限らず芸能関係のイベントでよく見かけるので、状況によっては好ましくないのだなと思いました。

11:09頃 コンサート対策します/今更ながら南天です(日替わりコーナー)

桂南天さんがあえて、今更ながらの問題提起をするコーナーです。

今回は「26,000円やで」とのこと。
これは何かといえば、この放送日2023年4月6日に、大阪のフェスティバルホールで公演されるボブ・ディランさんのコンサートに南天さんが行くそうで、そのチケット代が26,000円ということです。

高額なチケットを買ったものの、曲をほとんど知らないという南天さん
そこで、事前に募集していたリスナーさんからの「ボブ・ディランのコンサートの楽しみ方」のアドバイスが紹介されました。

ドキハキの元金曜パートナーの土谷多恵子さんも含め、たくさんのリスナーさんからのアドバイスがきていました。

多くのお便りで共通していて唯一わかったこと

それは
「ツアーごとにアレンジが変わり、ファンでも最初は何の曲かわからない」
とのことです。

最後のお便りでは「何もわからないまま聞くのもいいのでは」ともあり、「楽しんできます!」と南天さんは言い、コーナーを締められました。

タクマ
タクマ

スッキリしないが、ある意味わかりやすいアドバイス!

逆に誰でも楽しめるコンサートなのでは、と思ってしまいました。

来週の放送でこの感想が聴けるのでしょうか。

動画配信】
ボブ・ディラン 30周年記念コンサート』(Amazon Prime Videoページ)

11:28頃 今日は新聞を読む日/みよちゃんのなごみたいむ

リスナーさんからのお便りのご紹介するコーナーです。簡単に列記します。

・本日4月6日は「新聞を読む日」。新聞のレシピを切り抜いノートをくれた母に、感謝している。というお便り

・今日は孫の小学校入学式で、雨が降らないことを願う。また、娘の出産予定日が三代澤さんの誕生日。というお便り

・息子が入籍し、ネギ農家として独立もする。健康と、ネギの無事収穫を願う。というお便り

紹介された方には番組グッズ「かつかつ財布」をプレゼント!

タクマ
タクマ

私はたまに新聞掲載のレシピをスマホで撮って保存してます。

撮っただけでなかなか作れていませんが…(笑)

11:42頃 ドキハキが好きな運転手さん/じゃんけんレンジャー

ドキハキリスナーに電話をかけて、じゃんけんを行います。買てば一万円!

今回は「ドライバーをしていて、交通情報ついでに聴いたじゃんけんレンジャーがきっかけで、ドキハキを好きになった。」というリスナーさんが挑戦者でした。

結果:リスナーさんの勝ち!

11:48頃 ChatGPTについて/話の引き出し&エンディングトーク

「話の引き出し」は、対話型AIのChatGPTについて。
読書感想文も自動作成できてしまうとのことで、教育現場での懸念などを話されました。

「エンディング」では南天さんの予定として、

【告知】
・2023年4月8日(土)の「朝日上方落語 桂米朝一門会」(橿原文化会館
(詳しくはリンクをご覧ください)

・2023年4月9日(日)の「桂南天独演会」(サンケイホールブリーゼ
(詳しくはリンクをご覧ください)

の告知がありました。

そして、最後は改めて4月9日の独演会の話をされ、番組が締められました。

タクマ
タクマ

番組の最後で南天さんが、「最近お客さんがたくさん来ているのを見ると、感謝で泣いてしまう」と仰ってました。

そういった感謝の気持ちで演じられる落語は、きっと聴いている側にも伝わるのでしょうね。

以上、2023年4月6日の木曜日放送分の『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です(ドキハキ)』でした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました