【ゲスト:宮澤エマさん】05/11『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です』

◇ラジオ番組◇
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

【今回の番組概要】「舞台ラビット・ホールの魅力を宮澤エマさんに聞きます」

ホンマミーア!
ABCラジオにて(令和5年)2023年5月11日、木曜日に放送の『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です(ドキハキ)』(出演:三代澤康司、桂南天)の放送内容の情報を、あらすじ形式で簡潔にまとめました。

★ドキハキはABCラジオ(AM1008,FM93.3)にて、月~木曜日の午前9時~正午の時間に生放送されている情報番組です★

番組を聴いた方には内容の振り返り、聞き逃した方にとっては救済として、そして番組を知らない方にはファンになるキッカケを提供できればと思います。

放送後一週間はラジオアプリradikoでも聴けますので、よろしくどうぞ!

↓先週(1週間前)の記事はこちら↓

9:00~   南天さんの漫才の話/オープニングトーク

冒頭は、落語『野崎詣り』の題材でもある、野崎観音(大阪府大東市)での「のざきまいり」に南天さんが行ったという話。

野崎観音へはバイクで向かったそうですが、混雑でバイクを停める場所が見つからず、お参りせず帰ったとのこと。移動しながら南天さんは、落語で話されている時代との違いを感じ、変わったなと考えていたそうです。

また、お便りから2023年5月10日の『ききみみトーマス出版記念落語会』の話に。そこで披露した漫才に対し、「忘れたふりして笑わせてくれる」というリスナーさんの感想がありました。

南天さんはこの感想に関し、本当にネタが出てこなかったことを告白。さらにそこから焦って、何度も噛んでしまったとのことでした。南天さんは「いいお客さんで良かった」と言い、この会の主役で漫才の相方の桂雀喜さんには、終了後に謝りの連絡も入れたそうです。

オープニング終わりには三代澤さんから、2023年10月4日にドキハキクラシックが開催されること、そしてそのチケット予約が今月(2023年5月)受付開始予定、と告知がありました。

タクマ
タクマ

ちなみに『ききみみトーマス出版記念落語会』で南天さんは落語も披露されています。

(落語はうまくできたとのこと)

失敗しても笑ってくれればOKでしょう。ボブ・ディランさんのライブのように(笑)

10:00頃 でんぐり返しで有名/クイズ!答えてミーア(クイズコーナー)


ドキハキの曜日パートナー(桂南天さん)にとって
母親役の俳優と言えば誰?


森光子さん
(ドラマはあまり見ないが、CMなどで割烹着のイメージがあったとのこと)

正解者から抽選で番組グッズをプレゼント!

↓番組グッズ(三代澤印)の商品は、公式ページで購入することもできます。
https://shop.asahi.co.jp/category/MIYOSAWAJIRUSHI/

※「ホンマ・ミーアカレー和風」は2023年5月16日からパントリー阪神梅田本店(阪神梅田本店B1F)で発売されます。

タクマ
タクマ

抽選で当たった方のラジオネームは「味噌汁大好き」さんでした(笑)

10:30頃 宮澤エマさん生出演/今日のスペッシャル

今回は2023年5月13・14日に森ノ宮ピロティホール(大阪市)で上演される舞台『ラビット・ホール』主演の宮澤エマさんがスタジオに生出演

作品の魅力としては、ステージはシンプルで歌も踊りもないが、セリフに対しては稽古中に吟味しながら作られたものなので、言葉にこだわりのあるとのこと。またそれを実現できるキャストも素晴らしいことを話されました。

物語については、重めのストーリーだが、笑いあり涙ありで、感情のジェットコースターを味わえるそうです。

今回、他府県では既に上演が済んで大好評に終わっています。毎回真剣勝負で緊張するという宮澤さんは、大阪でのお客さんの反応が気になるとのこと。これ対し普段から大阪のお客さんと直に向き合っている南天さんは「お金を出して来る人は大丈夫。」と宮澤さんを安心させていました。

そしてその話の続きで南天さんが「無料のお客さんは笑ってくれない」という言葉には宮澤さんも「招待した関係者の方は厳しい」と共感の言葉を返していました。

タクマ
タクマ

なお、この作品はニコール・キッドマン主演で過去に映画化されています。

舞台を見てから映画を観るのも、いいかもしれませんね!

11:08頃 ジュリーさんのお悩み/今更ながら南天です(日替わりコーナー)

桂南天さんがあえて、今更ながらの問題提起をするコーナーです。

今回は「どこがええねん」とのことで、番組スタッフのジュリーさんの義母とその親戚の人が富山から大阪に遊びに来るということで、どこへ案内すればいいのかという話でした。

三代澤さんやジュリーさんからは、道頓堀、大阪城、あべのハルカス、串カツ、NGKなど大阪名物が挙げられましたが、南天さんの心には刺さらず。

というのも、南天さん自身がシンガポールでマーライオンを初めて見たり、東京のスカイツリーに上ったりした際、感動しなかったので、同じように思わないか心配だとのことでした。

様々な案が出ましたが、結論には至りませんでした。最後に南天さんが提案したのは「いろんな所の上っ面だけの写真を撮るツアー」というもので、後から写真を見返して「大阪に行ってきた」と思ってもらったらいいと話しました。

タクマ
タクマ

ハッキリとした結論は出なかったですが、「今更ながら」に合ったお題ではありましたね。

ちなみに、ジュリーさんはABCラジオ『霜降り明星のだましうち』で家族の話をされたりしていて、声も聴くことができます。

11:29頃 山を越えて「のざきまいり」へ/みよちゃんのなごみたいむ

リスナーさんからのお便りのご紹介するコーナーです。簡単に列記します。

・大腸内視鏡検査が不安だが、アドバイスはありますか。というお便り(三代澤さんからは「下剤も以前より飲みやすくなったし、大丈夫」とのこと)

・「のざきまいり」へ行く為に、歩いて生駒山を越えて行った。山道は凄い人だったが、賑わいが戻って安堵した。というお便り

・孫の出迎えの為に娘の家へ行っている。孫は網焼きチキンが好きなので庭で作った。というお便り

紹介された方には番組グッズ「かつかつ財布」をプレゼント!

タクマ
タクマ

生駒市から大東市の距離を調べると10kmはありました。

それを往復なので、すごい距離ですね!

11:42頃 元気なおじいちゃん/じゃんけんレンジャー

ドキハキリスナーに電話をかけて、じゃんけんを行います。買てば一万円!

今回は「三代澤さんより年上だが、現役で鉄工所をやっている。孫は6人いる。」というリスナーさんが挑戦者でした。

結果:リスナーさんの勝ち!

タクマ
タクマ

孫の話になり、三代澤さんは孫から「みよさん」と呼ばれているそうです。

11:48頃 スルメ売り切れの報告/話の引き出し&エンディングトーク

話の引き出しでは、「今更ながら南天です」に対するリアクションメールを紹介。通天閣や大阪城などのありきたりな観光地が、他府県や外国の方にとって逆に喜んでもらえることをリスナーさんが教えてくれました。

エンディングでは、南天さんが以下の告知と5月14日にT字路sのライブへ行くこと、三代澤さんがこの放送後に松平健さんと桂米團治さんの演劇へ行くことが話されました。

そして、とうとう「スルメのおかやんで売り切れが発生した」と、リスナーさんから報告がありました。その際、おかやんのご主人は「えらい騒ぎや、南天様様や」と言っていたそうです。

【告知】
・2023年5月13日(土)の「第32回 上方落語にZOOMイン!」(Zoomにて配信)
(詳しくは以下のTwitter投稿をご覧ください)

・2023年5月15日(月)「つくりばなし」(大阪府・ツギハギ荘)
満席でチケット販売は終了しています

・2023年5月15・16日(月・火)動楽亭昼席(大阪府・動楽亭)
(詳しくはリンク先をご覧ください)

タクマ
タクマ

ジュリーさんは後日どこへ行ったか教えてくれるのでしょうか。

ちょっと気になります。

以上、2023年5月11日の木曜日放送分の『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です(ドキハキ)』でした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

□番組基本情報□
番組名:ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です
放送局:ABCラジオ(AM1008,FM93.3)
放送日時:毎週月~木曜日 午前9時~正午(生放送)
メインパーソナリティ:三代澤康司(フリーアナウンサー)
曜日パートナー:月曜日…中野涼子(ラジオDJ)
        火曜日…山田雅人(タレント)
        水曜日…近藤夏子(シンガーソングライター)
        木曜日…桂南天(落語家)

ハガキ宛先:〒530-8002 ABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」宛
メール宛先:miyo@abc1008.com
FAX宛先:06-6451-1000
Twitterアカウント:@dokihaki_abc (ツイッターハッシュタグ:#ドキハキ)
facebookページ:https://www.facebook.com/dokihaki

タイトルとURLをコピーしました