2023/04/21『きっちり!まったり!桂吉弥です』フジツボにハマる

◇ラジオ番組◇
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

【今回の番組概要】「フジツボの魅力に迫る。今日で虜に?」

ABCラジオにて(令和5年)2023年4月21日、金曜日に放送の『きっちり!まったり!桂吉弥です(きちまり)』の放送内容の情報を、あらすじ形式で簡潔にまとめました。

番組を聴いた方には内容の振り返り、聞き逃した方にとっては救済として、そして番組を知らない方にはファンになるキッカケを提供できればと思います。

放送後一週間はラジオアプリradikoでも聴けますので、よかったらどうぞ!

↓先週(1週間前)の記事はこちら↓

□番組紹介(基本情報)□
出演者:桂吉弥(落語家・メインパーソナリティ)、塚本麻里衣(朝日放送テレビアナウンサー・パートナー)

★きちまりはABCラジオ(AM1008,FM93.3)にて、毎週金曜日の午前9時~正午に生放送されている情報番組です★

※塚本麻里衣アナは2022年に、「ニックネームをつけてほしい」とのことで、その時期に行われていたサッカーW杯にちなみ、「マリドーナ(アルゼンチンのマラドーナ氏より)」と呼ばれています。ちなみに旦那さんは、吉本興業の芸人コンビ、アキナの秋山賢太さんです。

ハガキ宛先:〒530-8002 ABCラジオ「きっちり!まったり!桂吉弥です」宛
メール宛先:km@abc1008.com
FAX宛先:06-6451-1000
Twitterアカウント:@kichimari_abc (ツイッターハッシュタグ:#きちまり)

  9:00~ 記憶力/オープニングトーク

冒頭は「栗みかさ覚えてなかったわ」という吉弥さんのひと言から。

これは、吉弥さんが2週間前の放送のおすすめのお土産で紹介されたことをすっかり忘れたまま、今回の差し入れに「栗みかさ」を持ってきたことでのひと言でした。

その後もお便り紹介がありながら、この物忘れに関することを中心に話が進められました。

タクマ
タクマ

話した人は忘れ、聴いた側が覚えている。これはラジオに限らずよくある話ですね。

  9:34頃 ロボットの農業活用/吉弥のきちっと!かわら版

気になるニュースを紹介するコーナー。

最近新聞に掲載されていた「公園のターザンロープでの事故」、「稲作でのロボット導入」について触れられていました。

  9:58頃 デスクの上/クイズ まったり麻里衣(クイズコーナー)


塚本アナが先輩に対して1つだけ言いたい文句


整理整頓してほしい
(特に柴田博さんのデスクと中邨雄二さんのレターボックスだそうです)

正解者へは「サイン&クイズの答えが書かれた色紙」をプレゼント!

タクマ
タクマ

デスクは性格が出るような気がします…

10:00    酒と泪と男と女/10時とかけまして…

時刻が10時になるのに合わせて、「10時とかけまして…」というお題のなぞかけをリスナーが投稿するコーナー。

今回紹介されたのは

「10時とかけまして」

「『酒と泪と男と女』を歌った時にだけ、カラオケの機械に褒められる人と解く」

「その心は」

「英五(英語)だと点(テン)になるでしょう」

タクマ
タクマ

スナックとかで『酒と泪と男と女』を歌う場景を想像し、そっちに意識がいってしまいました(笑)

10:16頃 藤川球児さんに質問/吉弥の阪神ハンギ?

プロ野球チーム、阪神タイガース情報のコーナー。

今回は、阪神の西純矢投手のピッチングの話と、吉弥さんが参加した藤川球児選手のイベントの話でした。藤川球児さんのイベントで聴講者だった吉弥さんは、その場で質問もされたそうです。

10:28頃 フジツボの魅力/吉弥のきっちり!イチ押し

今回はフジツボの魅力を、海遊館(大阪市)のスタッフである井上智子さんが説明してくれました。

吉弥さんの叔父さんは元々フジツボ研究員で、神戸市立須磨海浜水族園や宮島水族館の館長を務めていたことも。海遊館の現館長の村上寛之さんが、学生時代にお世話になった人でもあるそうです。

井上さんからはフジツボの生態として、よく目にする殻付きの成体ではなく、前段階の幼生の動きなどを中心に、自身が沼にハマったその生態を説明してくれました。

現在海遊館(2024年1月上旬まで)では、『視点転展「色んな見え方、感じ方」』という特別展示が行われており、そこでフジツボのブースもあるそうです。また、SNSでも様々な情報を発信しているので見てくださいとのことでした。

タクマ
タクマ

フジツボはきちんと生きているんだということを勉強しました。

井上さんのフジツボ愛も伝わったので、海遊館のブースも気になります。

11:08頃 出欠返事は忘れずに/塚本麻里衣の代弁します

リスナーさんの愚痴を、塚本麻里衣アナが代わりに吐き出して、トイレに流してくれます。
(※トイレに流しますが、決して”大便”ではありません)

今回は

・春休みに親子で、千葉の夢の国へ行った。そこで外国人がお金を落としたので子供が拾ってあげようとすると、突き飛ばされた。という愚痴

・先週行われた送別会で、出欠の返事を出していない人が、遅れて出席してきて「俺の料理ある?」と言った。という愚痴

が吐き出されました。

タクマ
タクマ

このコーナーでは、ABCの新入社員が見学されていました。

いいタイミングでの見学ですね(笑)

11:27頃 がっちょの唐揚げを試食/おまはんかいな、まぁ、こっちはいり

リスナーさんからのお便り紹介コーナー。紹介された方には手ぬぐいをプレゼント!

・物忘れするので、メモ書くようにしている。人の誕生日は電話帳に書いていて、以前は仕事仲間に誕生日プレゼントを渡していた。というお便り

・先週の紹介してもらった「がっちょの唐揚げ」をご賞味ください。という差し入れとお便り

普段スキンヘッドにサングラスなので、先日立ち飲み屋で「仕事はIT関係ですか?」と聞かれ嬉しかった。というお便り

タクマ
タクマ

がっちょの唐揚げを試食されていましたが、ボリボリといい音が出ていました。

11:45頃 憧れの落語家/落語のとなり

桂吉弥さんによる、落語にまつわる話です。

今回は落語家の桂米團治さんがゲストに来られ、俳優の松平健さんと共演する以下の公演についてPRをされました。

【告知】
『五月薫風特別公演』
日程:2023年5月5~14日
場所:新歌舞伎座(大阪市)

ちなみに、この公演では米團治さんの弟子、桂米舞さんも出演されるそうで、みんなでマツケンサンバを踊る場面もあるとのことです。

また、きちまりのスタジオに米舞さんも来られていて、このコーナーでご挨拶されました。

タクマ
タクマ

今回初めて米舞さんを知りましたが、若くフレッシュさがあって頑張ってほしいなと思いました。

11:55頃 マツケンサンバ/曲紹介~エンディング

「エンディング」では、前のコーナーの流れで松平健『マツケンサンバⅡ』の曲が流されて番組が終わりました。

タクマ
タクマ

久しぶりに聴きましたが、こんなにもイントロが長かったとは!

以上、2023年4月21日の金曜日放送分の『きっちり!まったり!桂吉弥です(きちまり)』でした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました